それは一冊の雑誌から始まった・・・
EXiGEに出会うまで
事の発端は1998年4月まで遡ります
1998年4月吉日

何気にコンビニで中古車雑誌を見ていました
別に買い替えを意識していた訳ではありません
当時からミッドシップ馬鹿なおいらは知っていました
コレ(MR2)より上を望むと車輌価格が跳ね上がる事を・・・

要するに暇潰しでペラペラとページをめくってた訳です。
そして、一台の車に目が止まりました・・・・

LOTUS・ESPRIT
そう・・・コレがおいらとLOTUSとのファーストコンタクトでした

この頃のおいらには、あまりLOTUSの知識は無く(今も大して有りませんが・・・)
「おっ!ボンドカーぢゃん」って位の知識しか有りませんでしたが
おいらには、その1988年型のESPRITがとても魅力的に見えました

中古車両価格290万の本物のミッドシップ
ESPRITに乗ってみたい・・・そう思いすぐに販売店に趣いた訳です

その販売店はOLD・LOTUSを扱うお店でオーナーもELANを所有し
LOTUSが好きでそのまま仕事にしちゃった感じでした

さて、そんなお店で色々と話をして、試乗させて頂く事になり
ちょこっとだけ、その辺をドライブさせて貰いました・・・
本物は違う!いやホントにそう思った訳で・・・
MR2よりも二周り大きく低重心でしかも軽量なESPRITは
素晴らしいハンドリングでおいらを歓迎してくれました

MR2では味わう事の出来ない重要な何か
それを肌で感じたおいらは速攻でESPRITの虜になったのでした


がっ!







購入には至らなかったのです(笑)
当時はまだ色々と財政難だった為なのが一番の原因なのですが
車両価格290万の10年落ちのESPRITは所有するには少々痛みが激しく
常用するまでにはまだ手を入れる必要が有った為諦めました

ですが、ESPRITの虜になったのは間違い無くこの時期から
ESPRIT購入頭金捻出計画がスタートし
貯金をコツコツと始めたのでした
そしてEXiGEに出会った・・・

ESPRITに取り憑かれて2年位たった頃、
おいらはESPRIT・GT3の出物を探してました
もちろん買える価格では無いのは百も承知で
要するに幾ら用意すればESPRIT・GT3が買えるのか?
それが知りたいだけでした
この頃からヨーロッパ車の雑誌を買う様になり、
パラパラとページめくってはため息を付く日々を過ごしてました

その頃から雑誌ではELISEのハードトップverが目に付く様になり
SPORTS・ELISEと呼ばれるその車の存在が気になり初めていましたが
価格がすごい事になっている為全く眼中に無かったのでした


がっ!







何時の間にかSPORTS・ELISEは名前がEXiGEに(笑)
(注・最初の印象です。もちろん現在は外も中身も違う事は認識しています)
なんて事でしょう、公道を走れるレーシングカーが誕生してました
しかも微妙に買えそうな価格で・・・
(注・690万で微妙に買える等と考える人は多分病んでます)
LOTUS首脳陣の絶妙な価格設定にKOされました
そしてESPRITへの思いはEXiGEにより強く流れていってしまいました

どうも取り返しの付かない程惚れてしまったらしく
そのグラマラスなボデーラインに目を奪われ
雑誌の特集を見つけては買って帰り
そのページだけを数時間見続けたりと
端から見ると、かな〜り危ない感じでした

どんどん思いは膨らむはMR2は霞んで見えるは、もう大騒ぎです

そして散々考えた挙句出た結論
とりあえず見積もりして貰おうかな〜
って事でネットで検索して、おいらの生息域に近くて
色々相談出来そうな販売店から東京の方の販売店まで
色んな所にメールで見積もりを依頼したのでした

DESIGN by ELF